上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月21日発売 モモグレ10周年メモリアルアルバム 
    ドラマCD「源氏物語~追憶~」特典


     「光源氏のにおひ袋」の解説

光源氏のにおひ袋


●山下真理先生が、本CD作品「「源氏物語~追憶~」ために
 特別に調合をして頂きました「オリジナルのにおひ袋」です。

●におひ袋調合レシピィ
イメージは、光源氏を和にちなんだ精油で表現してみました。

丁子:源氏香に使用されていたお香。香辛料のクローブ。気力を高      
   めてくれます。
桂皮:日本に昔からあった香り。香辛料のシナモン。温め、気分を高揚させてくれます。

黒文字:源氏が若紫とはじめて出会う“小柴垣”のもとでとありますが
    この“小柴垣”とは黒文字のことです。
    この香りが源氏の心を人知らず動かしたのかもしれません。

安息香:甘く香る樹液の香りです。桂皮とも合いしっとりと落ち着いた気持ちにさせてくれます。

これらの香りをブレンドし、紫のラベンダーの花にしみこませました。
光源氏を“におひ袋“に閉じ込めて、想いを馳せてください。


●山下 真理
 三信調剤薬局 管理薬剤師
 IFA(国際アロマセラピスト連盟)認定主任講師
 日本アロマセラピー学会北海道支部長
 横浜薬科大学客員教授
 「薬剤師として勤務しながらメンタルクリニックでアロマ外来を行っています。
  ここでは香りによる思い出し療法“アロマ回想法”を中心に
  こころに届くアロマを目指しています。又、北海道の大地にねざした精油や
  フローラルウォーターなどの開発に取り組んでいます。」
スポンサーサイト
Track Back
TB*URL

Copyright © モモログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。